Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほかCosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか
Japanese page-美容医学の扉-東大病院、シミ、ニキビ治療、生まれつきなどCosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほかEnglish page-美容医学の扉-東大病院、シミ、ニキビ治療、生まれつきなど
Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか
Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか
最新情報-美容医学への扉- Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか
トレチノイン(レチノイン酸)療法
ケミカルピーリング-美容医学への扉-
若返り治療(アンチエイジング)
美容外科-東大病院美容外科-
ホルモン療法(アンチエイジング)
症例写真-美容医学の扉-東大病院、シミ、ニキビ治療、生まれつきなど
参考文献-美容医学への扉-トレチノイン他
受診の仕方-東大病院美容外科-
開業医の先生方へ
しみ組織図鑑
リンク集-美容医学への扉-
お問合せ-美容医学への扉-
ホーム-美容医学への扉-
Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか
Webmaster-吉村浩太郎
Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか


参考文献-Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか

トレチノイン(レチノイン酸)療法

 

 1)レチノイン酸療法とは
 2) レチノイン酸を用いたfacial rejuvenation -治療に必要な外用剤、スキンケア-
 3) レチノイン酸を用いたシミの治療
 4)レチノイン酸を用いたシワの治療
 5) レチノイン酸を用いたニキビの治療
 6) レチノイン酸を用いた色素沈着の治療
 7) レチノイン酸を用いた炎症後色素沈着の治療
 8) レチノイン酸療法によるfacial rejuvenation
 9) レチノイン酸治療(最新版2001/1)
 10) レチノイン酸治療−最近の進歩−(2002/2)
 11) レチノイン酸治療−疾患別の治療法−(2002/6)
 12) いわゆるシミの効果的な外用療法 −トレチノイン治療を中心に−(2002/8)
 13) レチノイン酸による皮膚の抗老化(2003/6)
 14) 皮膚のrejuvenation-レチノイン酸の作用機序- (2003/12)
 15) トレチノイン療法(2004/8)(PDF)
 16) レチノイド(2004/8)(PDF)
 17) トレチノインとハイドロキノン製剤(2005/06)(PDF)
 18) トレチノインとハイドロキノン(治療編)(2005/06)(PDF)
 19) トレチノイン治療の総括(2005/11)
 20) レチノイン酸を用いたrejuvenation(2006/04)

 21) Experience of a Strong Bleaching Treatment for Skin Hyperpigmentation in Orientals. [PDF file]

 22) Usefullness of a narrow-band reflectance spectrophotometer in evaluating effects of depigmenting treatment. [PDF]
 23) Pretreatment with topical all-trans retinoic acid is beneficial for wound healing in genetically diabetic mice. [PDF file]
 24) Effects of all-trans retinoic acid on melanogenesis in pigmented skin equivalents and monolayer culture of melanocytes. [PDF file]
 25) Differential expression of heparin-binding EGF-like growth factor (HB-EGF) mRNA in normal human keratinocytes induced by a variety of natural and synthetic retinoids. [PDF file]
 26) Tretinoin reverses upregulation of matrix metalloproteinase-13 in human keloid-derived fibroblasts. [PDF file]
 27) Cosmetic color improvement of nipple-areola complex with optimal use of tretinoin and hydroquinone. [PDF file]
 28) Clinical trial of bleaching treatment with 10% all-trans retinol gel. [PDF file]
 29) Combined therapy with Q-switch ruby laser and bleaching treatment with tretinoin and hydroquinone for aquired dermal melanocytosis. [PDF file]
 30) Repeated treatment protocols for melasma and acquired dermal melanocytosis. [PDF file]
 31) A Clinical trial of topical bleaching treatment with nanoscale tretinoin particles and hydroquinone for hyperpigmented skin lesions. [PDF file]
 32) A therapeutic strategy based on histological assessment of hyperpigmented skin lesions in Asians [PDF file]
 33) レチノイン酸−治療の実際 (2008/06)
 34) ハイドロキノン・トレチノイン治療の現状(2012/11)
 

 
ケミカルピーリング

 

 1) ケミカルピーリング(総説)
 2) 保湿剤と漂白剤(美白剤)

 


その他しみ、にきび治療(トレチノインほか)

 

 1) しみの治療(総説)(2001/6)
 2) 新しみの治療(総説)(2003/5)
 3) にきび、にきび痕の治療(2003/6)
 4) トレチノインを用いた美容皮膚治療(2004/04)
 5) 口唇周辺部の若返りに対する治療法の選択(2004/06)
 6) シミ治療中のホームスキンケア指導(2004/06)
 7) 日光性(老人性)色素斑・脂漏性角化症の治療(2004/07) [PDF]
 8) 扁平母斑の治療(2004/07)
 9) トレチノインによるしわ・たるみの治療(2004/07)
 10) シミおよびシワの形成外科的治療(2004/08)
 11) 院内製剤の作り方(2004/08)
 12) 肝斑の治療方法(2006/7/29)
 13) 乳頭乳輪の色素沈着の治療方法(2006/7/29)
 14) 皮膚の美容外科(2007/10)
 15) しみはこうして予防する(2011/10)
 16) 皮膚の美容外科、改訂版(2011/2)

 

乳房や乳房再建に関する資料
乳房再建のページ

 1) 乳房の美容医療(2011/05)
 2) 乳房再建(2011/03)
 3) 脂肪注入による乳房増大術 (2009/02) [PDF]



美容外科(美容形成手術)

 

 1) 女性の美容外科
 2) 脂肪移植の新展開
 3) Lipoinjection with a screw-type syringe for soft-tissue augmentation.
 4) Reduction Ostectomy for Elderly Patients with Prominent Mandibular Angles.
 5) 脂肪の再生
 6) Surgical Correction of Retracted Nostril Rim with Auricular Composite Grafts and Anchoring Suspention.
 7) 脂肪幹細胞(ASC)を用いた組織増大術
 8) 美容外科と再生医療(2005/11)
 9) 脂肪由来細胞を利用した軟部組織増大(講演要旨)(2005/11)
10) Charcterization of freshly isolated and cultured cells derived from the fatty and fluid protions of liposuction aspirates. [PDF]
11) Arterial Embolization and Skin Necrosis of the Nasal Ala Following Injection of Dermal Fillers [PDF]
12) Cell-assisted lipotransfer (CAL): supportive use of human adipose-derived cells for soft tissue augmentation with lipoinjection [PDF]
13) ヒト脂肪由来幹細胞の基礎と臨床(2006/03)
14) Influences of centrifugation on cells and tissues in liposuction aspirates: optimized centrifugation for lipotransfer and cell isolation. (2006/06) [PDF]
15) Influences of preservation at various temperatures on liposuction aspirates (2006/09) [PDF]
16) 脂肪移植による豊胸術 (2006/09)
17) Preserved proliferative capacity and multipotency of human adipose-derived stem cells after long-term cryopreservation (2006/09) [PDF]
18) ヒト培養毛乳頭細胞に対するin vivo毛包誘導能評価系の確立への試み (2006/09)
19) 脂肪由来幹細胞を利用した組織増大術 -Cell-Assisted Lipotransfer(CAL)-(2006/11)
20) 美容医療の現況(2006/11)
21) 脂肪吸引法、脂肪注入(2006/11)
22) Characterization of wound drainage fluids as a source of soluble factors associated with wound healing: Comparison to platelet-rich plasma and potential use in cell culture (2007/03) [PDF]
23) Rapid expansion of human adipose-derived stem cells preserving multipotency (2007/03) [PDF]
24) 脂肪前駆細胞を用いた組織増大治療−Cell-Assisted Lipotransfer (CAL)−(2007/05)
25) Cell-Assisted Lipotransfer (CAL) for Cosmetic Breast Augmentation -Supportive Use of Adipose-derived Stem/Stromal Cells- (2007/05) [PDF]
26) 脂肪幹細胞加脂肪移植による豊胸術(2007/06)
27) Differential effects of three preparations of human serum on expansion of various types of human cells (2007/09)
28) 効果的な脂肪注入法の開発(2007/09)
29) Cell-assisted lipotransfer for facial lipoatrophy: efficacy of clinical use of adipose-derived stem cells (2007/10) [PDF]
30) Numerical measurement of viable and non-viable adipocytes and other cellular components in aspirated fat tissue (2007/10) [PDF]
31) 脂肪前駆細胞の移植医療への応用 [PDF]
32) 日本における美容医学の現状
33) 顔面変性疾患に対する脂肪注入法 (2008/05)
34) Ectopic fibrogenesis induced by transplantation of adipose-derived progenitor cell suspension immediately after lipoinjection. (2008/05)
35) Cell-Assisted Lipotransfer for Breast Augmentation: Grafting of Progenitor-enriched Fat Tissue. (2008/06)
36) 脂肪組織由来間葉系幹細胞 (2008/06)
37) 脂肪前駆細胞の利用(2008/09)[PDF]
38) FGF-2-induced HGF secretion by adipose-derived stromal cells inhibits post-injury fibrogenesis through a JNK-dependent mechanism. (2008/09)[PDF]
39) Fat injection to the breasts: cosmetic augmentation, implant replacement, inborn deformity, and reconstruction after mastectomy (2008/10) [PDF]
40) Evaluation animal models for the hair inducing capacity of cultured human dermal papilla cells. [PDF]
41) Adipose tissue remodeling in lipedema: adipocyte death and concurrent regeneration. [PDF]
42) Functional implications of CD34 expression in human adipose-derived stem/progenitor cells. [PDF]
43) 脂肪注入による乳房増大術 (2009/02) [PDF]
44) TGF-β2 is specifically expressed in human dermal papilla cells and modulates hair folliculogenesis. [PDF]
45) Adipose-derived stem/progenitor cells: roles in adipose tissue remodeling and potential use for soft tissue augmentation. [PDF]
46) 脂肪由来幹細胞と血管新生 [PDF]
47) Progenitor-Enriched Adipose Tissue Transplantation as Rescue for Breast Implant Complications [PDF]
48) 美容医療における幹細胞の可能性と臨床応用への問題点 [PDF](2010/02)
49) Reversible adipose tissue enlargement induced by external tissue suspension: possible contribution of basic fibroblast growth factor for preservation of enlarged tissue. [PDF](2010/02)

50) 脂肪移植の合併症回避(2011/04)

 


若返り治療(アンチエイジング治療)

 

 1) Facial rejuvenation の動向
 2) アンチエイジング---美容形成学の現状と将来
 3) 皮膚のrejuvenation-ホルモン補充療法- (2003/12)
 4) 皮膚のアンチエイジングと再生医療(2005/4)
 5) 皮膚のアンチエイジング治療の考え方−治療法の選択(2005/6)
 6) アンチエイジング目的の非手術美容治療(2006/2)
 7) アンチエイジングの美容医療(2006/9)
 8) 皮膚のアンチエイジングと現在注目の機能性成分(2007/01)
 9) 皮膚の老化と再生医療(2007/10)
10) 美容医療とアンチエイジング (2008/05)

10) 美容・アンチエイジング医療の将来展望とボツリヌストキシン治療(2010/02)

 


ホルモン補充療法(アンチエイジング)

 

 1) 若返り治療におけるヒト成長ホルモン
 2) 美容医療におけるホルモン治療
 3) 抗老化医療としてのホルモン補充療法
 4) IGF-1とは?
 5) アンドロゲンの生理
 6) 毛に対するアンドロゲンの影響
 7) にきびに対するアンドロゲンの影響
 8) 抗アンドロゲン療法
 9) アンドロポーズ(男性更年期)とその治療
10) にきびに対する抗アンドロゲン療法(2004/9)
11) Antiandrogenic therapy with oral spironolactone for acne vulgaris in Asians.(2005/10) [PDF]
12) にきびに対するホルモン療法-スピロノラクトンと経口避妊薬(2010/02)
13) 女性と美容医療(2011/02)

英語の文献をまとめてご覧になる、ダウンロードしたい方は
https://www.researchgate.net/profile/Kotaro_Yoshimura2/ へ  

 
 
Copyright-美容医学への扉-Cosmetic Medicine in Japan 美容医学への扉-東京大学美容外科-トレチノイン(レチノイン酸)、アンチエイジングほか